2014年01月25日

第86回「ゼロ・グラビティ」※音声更新はありません。

行きつけの飲み屋でよく会う方がヤバイヤバイ言うので、ノリ気でないが今さら鑑賞してきました。
これはもうズバリ言えるが、上映方式が全て。3D吹き替えで観たのが失敗。たぶんi-max字幕で観たら劇的に印象が変わっただろう。なんなら一生忘れられない映像体験になったかもしれない。
普通の3D方式なんで無重力感に入りこむまでいかない。しかもガラガラの席にも関わらず前にハゲが座ったもんだから、俺の視界だけ飛び出すハゲ。惑星が常に迫って迫力満点だ。ズラかぶる奴はウソツキが持論だが、他人の迷惑を考えるとそれもアリかもしれない。
またそいつがモシャモシャポップコーン喰いやがってよ!オメエなにしに来てんだよって。映画館でポップコーン喰う奴だけは何考えてるか分かんないよな。

あと吹き替えがくせもので、映像中心の作品だからセリフは少ないだろうと勝手に想像してたら、またペラペラ喋る。一人芝居の肝を外した。これは元語で聞かないとダメだ。英語の説得力が無いと単なる九死に一生スペシャルになってしまう。安い。実際それだけの映画なのだが。
またもやスバリ言えるが、今後アメリカ大作は金にならない。実録九死に一生と偉人伝、技術が向上しただけのリメイクが氾濫してるようじゃ未来は無い。
TPPの主な狙いの一つに知的財産権の強化があるが、これは正しい。ディズニーがルーカス、マーヴェルを買収したが、今後のメインビジネスは著作権管理だろう。

この映画を観て、なぜ映画を観るのか?を突きつけられた。所詮はアトラクションじゃないか。そういう意味では昔に戻っているのかもしれない。
文章では考えの半分も伝えられない。いつ音声更新が出来るやら。
【関連する記事】
posted by ゴウスナニ at 01:06| Comment(8) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々に名文を堪能しました。「文章を書くのが手間だから音声感想に切り替えた」と発言されていましたが、文章の方も笑えますね。甲乙つけ難いです。例のゼロ映画は煽っておきながら未だ見れていません。

アイマックスは、無駄に高額なチケット代は許すとして、都心部のド田舎にしかないのは難点。ワイドショーでは、話題そらしに困った時のオウム報道が過熱しています。都知事マックさんの新作は楽しみです。あとミス日本とバー○ングの問題も黒いでうう。盗・撮健一。
https://www.youtube.com/watch?v=Ha6jqkyscG4
Posted by homo at 2014年01月25日 11:56
なぜに8マン?殺人者の声量の無いシャウトに哀愁を感じた…
私も永遠にゼロカロリーを無理に観て極左の監督並みに罵倒したいものだが、時間とお金とアネリギーの無駄なんで永遠に観ないでしょう。
百目センセイの文才は疑うべくもない。読んでないので分かりませんが。しかし百瀬センセイの公の発言を見るに、幼稚で浅い人だな〜と思ってしまう。他人への配慮が足りないよな。

え〜ウチの近所にはi-maxがあります。なんならチャリで行けます。
Posted by ゴウスナニ^ at 2014年01月26日 17:51
期待しすぎたからか、がっかりもがっかり超がっかり。
あんなに落ち着いて行動することのできない、協調性のない宇宙飛行士がいるかいな、とそれが概ねの感想。
ジョージ・クルーニーの役だけはよかったー
ただ、それだけ。
宇宙飛行士は常にあれくらいユーモアにあふれ、どっしり構えているものでしょ。
今更ながらオブリビオンよかったな、と思ったり。

Posted by カイヤ at 2014年01月30日 23:35
剛すなに様のTwitterで紹介されていた、イシシンとデヴィの演説が大笑いでした。入場曲みたく爆音で流れるAKBの時点で濡れました。二人はタモさんを完全に喰ってましたね。これほどのショウを見逃すとは、太郎&ジュリーの共闘をパスした時以来の不覚。無料で見られた観衆に嫉妬です。M赤坂は伝統芸の領域に達しましたし、ひめじけんじと中川智晴と五十嵐政一もオススメです。

ももち尚樹は何故か憎めませんね。ナイトスクープも彼の仕事だったのか。顔写真を見ると不敬ながら人肉饅頭のおじさんを思い出します。同じベストセラー作家のもしドラの人も無毛でしたね。公共放送の新会長も片山U輔さんの老年期を思わせます。私もスラム育ちですが、IMAXは見当たりませんねー。この映画はIMAXで見なきゃ無意味などと聞くと、IMAX側のステマかな?と疑いますね。噂によるとドルビーアトモスも凄いとか。淫光乱光してええー(^q^)
Posted by ideon at 2014年02月02日 13:19
コメントありがとうございます。この作品は映画よりアトラクションですね。ソフト化されても悪くないとは思いますが。
閲覧数が少ないページではありますが、未見の方もおられます。シーンの詳細やオチの公開を極力さけておりますので、当該箇所は削除させて頂きました。ご了承下さい。





チンタは風前の灯で完成された!アガルで喋ってるようで何言っても面白い。濃すぎる面でノイズばかり拾うデヴィさんが笑いの増幅機。曲がり顔のダンディー、タモさんは名バイプレーヤー。百目作家やチャンネル桜のブルドックほか、イイ顔大集合だね。右翼って楽しいね。
今回の候補は電波系がトレットレで都民がうらやましいよな。
Posted by GO-SUNANI at 2014年02月05日 22:59
vimeo.com/48043470
youtube.com/watch?v=Pi3wuw3AQ-w
ううううううう
Posted by taca at 2014年05月29日 14:51
上記コメントの動画は、例の逮捕の余波で『宮崎駿BOX』収録が取り消されたとか。ネット上にアップされていた動画も事件後は軒並み削除で、放射能の俺としては明らかに陰謀が動いたとしか思えません。引退前のジブリも、ロリ路線だけでなく、こういう未来派野郎サイバーパンク路線で何本か頑張って欲しかったですね。

下のURLは、自己で独占するのは勿体無いと思ったので、念の為に貼りました。ルックスもいいね〜チョーかわいい、しかも美乳だとか。あと元HKT48(?)の娘が風俗嬢をこなしていたとかで一部で話題です。カカッ

http://adulterousandamourous.blogspot.jp/2011/03/indonesian-student-tarra-nadhira_7807.html
Posted by taca at 2014年05月29日 20:18
あっ、そうだ 剛さん好みじゃないかな〜(って思いますよ)せっかくだから貼っておきます ほモの癖によぅ密告

fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1401376381/
g.e-hentai.org/g/280058/b4e4089f4e/
youtube.com/watch?v=GOFiM_Dqyi4
youtube.com/watch?v=wB23YCipjo0
Posted by 月工門 at 2014年05月30日 08:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プロフィール
映像制作をやってます。メッセージはお気軽に♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。