2012年11月07日

あばよ!青ギャバン&黒大葉健二!!

先日の映画の日は無理やり西新井まで行ってギャバン劇場版を観た!観た!真っ黒な大葉!!
はっきし言って惨敗!でしたが、ギャバンソード型ストラップが貰えたのでノー問題とします。この作品についてはたっぷし語りますんで収録にご期待下さい。

さらばシアターn!全くノーマークだった「トールマン」でお別れに行く予定。しかしミニシアターどころかシネコンまで上映時間をバラバラにして詰め込む傾向ですな。うまく仕事終わりで観れない。
劇場鑑賞するたびに、いよいよ映画館もヤベエかなと感じる。シャッター通りの前兆みたいだ。ここで歌舞伎町にシネコン作るなんて無謀だよな。
もう最新エヴァが間近だが、未だに信用出来ない。本当にやるのか?まぁ大ヒット確実だろうが。なんか現代日本の病理が全てここに現れている気がするが、疲れるので深く考えないようにします。

次回もサービス!サービス〜〜!!!近日公開予定です!
posted by ゴウスナニ at 21:54| Comment(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

先に書いとく「希望の国」ネタバレもちろん無し。

ただいま鑑賞してきました「希望の国」。もちろん主観ですが、手放しに傑作と言える作品では無い。ただ号泣必至。そこはあざといくらいのねらいだろうから、まんまとハマってしまった。
それにしても公開二日目でガラッガラなのには驚いた。日曜夕方の回で。まぁ埼玉なんであてにはならないが。その時間は普通サザエさんだろう。
やはり震災や原発を前面に出すと観るものを選んでしまう。ここは作戦を変えて「本年度一番泣ける!」「これで泣かないヤツは人間じゃない!」「オマエは原子力ムラか?」などのコピーに変えた方が良いだろう。冗談はおいといて一人でも多く良心的な映画を生み出す試みにお金を払って欲しい。このままでは映画なんか無くなってしまう。

著名人の感想の中、村上龍の「希望は絶望とともにある(うろ覚えですがだいたい合ってると思う)」がこの作品を簡潔に真を突いて、さすが文学者だと思った。やっぱ俺の龍だ。俺がノーベルの審査員だったら毎年あげてる。
えーそんなわけで、今観ないバカがあるかよ!鑑賞可能地域の方は絶対行って下さい!みないとタイホなのだ!
posted by ゴウスナニ at 22:18| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

ライズ・オブ・ザ・マシーン!!

大変だっッッ…!!告知したとおり今週末収録予定だったのですが、黒岩君に確認したところ

黒「ところで、今週のナオン手配は?」
ボク「ナ!ナオン?エっ…いや俺だけだよ…」

どうやら先週の街コンで味をしめてしまった模様。すっかり口調も変わってしまいました。
黒「あ”あ”ッあ”〜〜!!?んなもんMKすヨ!!」
ボク「MKってなに?」
黒「マヂ・カンベンだよバ〜〜〜〜カ!!!」ガチャン!ツー…ツー…(21世紀この電話表現は無いよな)

なんたること!その後音信不通となってしまいました。黒岩君は欲望という名の電車に乗って遠くへ行ってしまいました。マシーンの反乱であります。
世は正に混沌に移ろう今、我々シネマンジュウも例外ではなかったようです。まいりました。
週末はヤケ酒を朝までくらい、何だかよく知らん人と盛り上がりまくって翌日を潰してしまった。予定をこなせない。残された時間は少ないのに。
エ〜そんな状況なので次回は未定となりました。黒岩君復帰希望の方はコメントなぞ書いて下さいネ!
代わりといってはなんですが、ミッドナイトビデオウォリアーを更新しましたのでお聴き下さい。

真夜中のビデオ戦士


台風が迫っている。人類の未来を暗示するようだ。明日はどっちだ?!
posted by ゴウスナニ at 19:02| Comment(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
映像制作をやってます。メッセージはお気軽に♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。